上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院の中で、患者さんから見えんところにある中央材料室。

何をしとるところかというと、診察、治療とかで使った器具を各部署から引き取り、洗浄・消毒・乾燥・滅菌して、また各部署に払い出ししとる。

洗浄~滅菌って言葉では簡単やけど、汚染物が残らずに滅菌状態にするために、洗浄、滅菌の質を保証する試験を何種類もやっとる。それをクリアーして、確実に滅菌できましたってことで、皆さんが安心して安全な診療を受けられるわけ。

そこがちゃんと機能せんかったら、病院は安全な医療を提供できんことになる。作業も地味~~やけど、すんごく大事な場所。

ってことを、実習で学んできました(*^^*)

今まで知らんかったけど、見えんところでそういう努力がされとるんやなぁって思ったわ。

スポンサーサイト

【2013/10/05 08:31】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。